プロフィール

MTMマツカワ

Author:MTMマツカワ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/24(金) ジョリーハダ杯ミニ四駆ナイトレースレポート

4月24日のジョリーハダの金曜ナイトレースのレポートです。

20150424J-01.jpg
今回はチケット戦でも無いので遠征組は居なかったのですが(いや丸亀勢が居るけどw)、来週末の今治市で開催されるタミヤ公式戦に向けて調整してきた地元勢でのバトルとなりました。

20150424J-02.jpg 20150424J-03.jpg
ジュニアクラスは決勝戦左から こうしゅん君、ヨシオ君、まなちゃんの3名でのスタート、3台共凄い接戦でしたが こうしゅん君が最後まで良いペースで走りきって見事ジョリハダ初優勝となりました(^^)

20150424J-04.jpg 20150424J-05.jpg
ノーマルクラスは決勝はマツリ君とタツヤさんの2台でのバトル!、先週の岡山公式でジュニアクラス優勝して波に乗るマツリ君を速度で上回ってタツヤさん優勝!、ここ1年ほど毎回香川の丸亀市から遠路参加してくれていましたがとうとう優勝をもぎ取りました、速さだけでなく強さを発揮しだしましたね(^^)

20150424J-06.jpg 20150424J-07.jpg
オープンクラスは左からラフト君、ゼロトラ君、タツヤさん(ゼロ君とタツヤさんって同い年くらいだけどw)がソラ、マツリ、タイガのラムぱぱ家のご子息(タイガ君は違うけどw)を打ち破って決勝進出!、タツヤさんのノーマルクラスとの二冠もよぎるが高校生レーサーのラフト君が本日一番の走りを見せてくれて一歩リードのまま優勝おめでとうー!

20150424J-08.jpg
優勝したラフト君のマシン!、なるほどモーターはスプリントダッシュか(メモメモ、ラフト君のマシンはスロープ上りからの着地の姿勢も低く本日は今治公式を踏まえて15mmの高さで設置した片面ウォッシュボードも空気のごとく駆け抜けていました、今治公式も参加予定との事なので地元勢で期待が持てますね(^^)

そうそうコロコロアニキで連載が始まったハイパーダッシュ四駆郎で「スケールスピード世界一のレース」って進駆郎が言う場面があるけど1/32スケールのミニ四駆って 15mmのウォッシュボードは実車換算すると 48cmになりますね、その高さの段差を秒速6mで実車換算すると時速691kmで駆け抜ける計算になり、まさに世界最速のロードレースですなw

そして次回5月のジョリーハダ戦は久しぶりにコースレイアウトを変える予定です、ジャパンカップ2015も発表されたのでまた練習できるようなコースにしたいですね、それでは皆さんお疲れ様でした!

※ 明日は高松ベースや!
関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

アクセスカウンター
アルカナコレクション
ジオターゲティング

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。