プロフィール

MTMマツカワ

Author:MTMマツカワ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/24 ジョリーハダ杯ミニ四駆サマートライアル大会

8月24日(日)は新居浜市のジョリーハダで初めてのミニ四駆ステーション大会が開催となりました、今大会はサマートライアル大会となり優勝者にはミニ四駆ステーション全国大会の参加チケットがもらえるって事で自分も微妙に張り切って夕方からの開催なのに昼過ぎには行ってスタンバってきましたw

20140824ジョリハダ-12 20140824ジョリハダ-02 20140824ジョリハダ-03
練習では今のマシンは公式5レーンコースで手堅く完走するように作っているので一発の速度は今ひとつ遅い・・そこで数年ぶりにスプリントダッシュやパワーダッシュを搭載してみたけどハイパーダッシュと殆ど変わらない(^^;、頭にきたのでカツフラ用マシンにリアブレーキだけつけてトライした所一周目は7秒台で帰って来たのでこれはもしや・・と思ったけど3周完走することはありませんでした(爆

20140824ジョリハダ-05 20140824ジョリハダ-11 20140824ジョリハダ-04
受付開始すると流石にステーション戦だけあって、ジョリーハダでは過去最高の47名ものエントリーがありました、実はタミヤさんから赤ローハイトタイヤの景品を貰っていたんですが40個で打ち切り・・、駆け込みでエントリーされた方には申し訳ありませんでしたが受付からレースは始まっていますね(^^;、そして時間まで何となく微妙な速度の自分のマシンも作ってから初のw分解メンテナンスをしたところプロペラシャフトのピニオンが緩んでいました(爆、しかもノーマルだったので現地で中空ペラを購入して装着、練習走行で0.5秒ほどタイム更新しました(それでも微妙なタイム・・

20140824ジョリハダ-06 20140824ジョリハダ-07 20140824ジョリハダ-08
レースはまずはジュニアとノーマルマシンのクラスを先にトーナメント決めて行いました、ジュニアのマシンでも速度は大人と殆ど変わりません、むしろ子供のピュアな感性でチューニングされたマシンは見てて色々勉強になりますね、優勝は本日ホビーゾーン今治でも優勝してチケットを取ってきたエイト君でした(^^)、そしてノーマルクラスですが、こちらはジュニアもエキスパートも関係無いガチバトル!!、参加者も22名と盛況で「これがノーマル?」って声が上がるほどの速度域の走で見てる人も唸らされたのではないでしょうか、自分はARシャーシで順当に?勝ちあがり決勝戦まで進み、トップ快走となったんだけど今治のエイキチさんに最終ラップで追いつかれミニ四駆一台分の差で負けました(^^;、MAシャーシ、ARシャーシがやはり完成度が高くてノーマルだと速いのですが優勝したエイキチさんのマシンはMSシャーシの大径マシンでした。

20140824ジョリハダ-09 20140824ジョリハダ-10 20140824ジョリハダ-01
そして今回のエキスパートクラスは33名もの参加となり組み合わせもとても見応えあるレースばかりで面白かったですね、そんな中で決勝進出は地元新居浜のタケスさん、高松のオヤブンさん、今治のエイキチさんと各地区の面子のかかるレースとなりましたが見事地元のタケスさん優勝でサマートライアルのチケットをもぎ取っていきました(^^)、レースの最後はいつもの抽選会を行いました、また今回はジュニア、ノーマル、エキスパートで合計64レースもの進行となり時間にして2時間30分ほど掛かりましたが(1レースを2分程で進行)、お手伝いしていただいたマッサさんをはじめ最後までお付き合いしていただいた参加者の皆さん有難うございました!(^^)

と言うことで帰ってからステーション大会用に新しく買ったネオチャンプのコンデショニングをしつつのブログの更新でしたw

※今まで酷使していたニッケル水素は8割しかパワー出てないw
関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

アクセスカウンター
アルカナコレクション
ジオターゲティング

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。